ChikenHeart

自分自身の備忘録と活動日誌

近況:興味の移り変わりが激しい

 前回の投稿から1か月ぐらい立とうとしている

やっぱりかなり三日坊主間があるな自分。

今回の投稿は今の興味と作りたいものをつらつらと書く。長いよ

 

 最近の興味はプログラミング全般かな。

結局自分が何をしたいかっていうと、個としての力をつけたいんだと思う。

今は会社員として組織の中で働いているけど、「これって誰でもできるやん?」と思っている。

だから、自分にしかできないことっていうのを求めてプログラミングしたいと考えているんだと思う。

そういうわけで、ゲームに限らずWeb系だったりサーバー系だったりのプログラムは学ぼうかなと。

 

 そこで Progateっていう学習サービスを見つけた。

prog-8.com

ブラウザ上で各種言語が学べる。基本講座は無料、中級以降は月額980円。

学べるのはHTML/CSS/Java/JavaScript/Ruby/Phython etc...

いいところは、環境を準備しなくてもすぐにコード書くことに移れるところ。

必要があれば自分のPCに環境構築すればいい。

ここで、いろんなものを軽ーく学んでいこうとおもう。

ゲームとWebを考えると、Co-opマッチングサービスが作れたらいいかなあと考えてる。

 

 ゲーム作成はUnity の C#、GameMaker で学んできた。

何か作れたわけじゃないけど。ゲームっぽいものは作れた。

結局今は自分が何を作りたいかわからなくて、もやもやしてる。

もやもやしたまま固執しても、時間の無駄だから別のことやろうと思って上に書いたようなことになった。

また、こんなゲームが作りたい!っていうのが出てきたら、その時作り始めればいいしな。

一度学んだことは、完全には消えない。やればまたなんとなく思い出すもんだし。

 

 もう一つ、人工知能に興味をもってる。

去年、松尾豊先生の「人工知能は人間を超えるか?」っていう本が出てブームみたいになってたらしいが、自分は多分別のこと考えてたね。

www.amazon.co.jp

その本を今年手に取ってみて、ほえーとおもった。

機械学習が、いろんなWebサービスに適応されてるんだなあと感じた。

ただ、このまま進めばSF映画ちっくなこともそのうち実現されるんじゃないとも感じた。

まだまだ発展途上の段階で、応用アプリケーションの類はこれから。

難しいんだとうけど、あんまりやってる人がいなさそうだからやっていこう。

通常のネットコンテナンツはGoogleとかFacebookとまMicrosoftがやるだろう。

松尾先生が書いてたようにロボット系で、やれば突出できるんじゃないかなとか。

Phython + arduino人工知能を搭載したデバイが作れそうだなとは思ってる。

 

 そしてつらつら考えてたら、Webアプリケーションと人工知能の組み合わせで何かサービスを作りたい。

個人的には、今人工知能を感じようと思っても何ができるかよーわからん。

これは大半の人がそう思ってることだと思う。

だから、今はこんなのができるんだよーってのをブラウザ上で感じれたらいいんじゃないか?

 

 何か形にしたいが、形にする前にあきらめてる気がする。

これ、やめたいなあ。。。